Warning: touch(): Unable to create file wp-content/themes/Sankei_Corporate/eng-header.php because No such file or directory in /home/vuser02/6/5/0188156/www.sankei-engineering.com/wp-content/themes/sankei_corporate/sk_single.php on line 1
sankei-engineering パワーデバイス用 | sankei-engineering

minsei_catch_603-86
gyokai_sokutei_head

1500A以上の通電から3000V以上900℃以上の高温環境での測定を実現

pd_table

gyokai_cp_head
cp_square_2

  • 各種測定条件に合わせたプローブを販売しています。
  • 大電流用  連続通電400A以上/パルス通電1500A以上
  • 耐圧用   3000V以上の耐圧可能
  • 高温低温用 -70℃~250℃
  • 狭小ピッチ用 ピッチ300μm以下
  • 測定条件に合わせてプローブの選定を実施します。
  • 要望に合わせて特注品の製作をします。

コンタクトプローブページヘ
技術資料ダウンロードページへ

gyokai_jig_head
souchi_square

  • 狭小ピッチにはユニットとして製作します。
  • プローブカードとして製作します。
  • カーブトレーサー用冶具、製作します。
  • カーブトレーサー用冶具の製作します。
  • 測定条件に合わせてプローブの選定から簡易冶具の製作を実施します。

また測定対象物合わせて、設計から実施します。

治具・ユニットページヘ

gyokai_jyutaku_head
jyutaku_square

  • プローブの耐久試験。現在使用中のプローブとの比較耐久実験。
  • 選定プローブのバックアップデータ取得。接触抵抗値の実測。
  • 高温・低温環境下・振動負荷等、希望の環境条件下でワークの電気特性実験が可能です。

受託測定のページヘ

gyokai_souchi_head
souchi_square_2

  • 試験・開発用として、抵抗、電圧降下測定装置を製造できます。
  • 試験・開発用として、デバイス特性を測定するために、
    ストローク・荷重をコンロールしながら接触抵抗値を
    測定できる装置。

装置製造のページヘ